心の動きをとらえる瞑想〜10月レッスンスケジュール〜


こんにちは。ヨガルンタのtaraです。


写真はレッスンの瞑想で使う道具です。

ティンシャやガネーシャの像、チャイ...

見る・味わう・聞く・香る・感じる

5感を使って一点集中瞑想します。

「観る」瞑想もします。

観るものは、心の動きです。

みなさんは、心の動きに意識を向けてみたことがありますか?

taraは気がついたとき、思い出したときはいつも、自分にどんな思考があるのか、来ては去る感情に意識を向けて観ます。

感情思考に意識を向けて、よーく観てみると驚かされることがたくさん。

たくさんの思考感情がやって来て、去ってゆくこと

いかに多くの感情に気が付かず、過ぎ去ってゆくこと

つまり、多くの時間を無意識で過ごしていること

自分の感情に気がついていること、それも途切れなく。できたらどんな世界が待っているのだろう!考えるとワクワクしますが、まだできません..ですが訓練するにつれ、意識的なるのに慣れてきます。

例えばイライラの感情を観たとき。

観たその瞬間、イライラはオブジェクト(観る対象)となって、振り回されなくなります。

意識的になることは、たくさんのメリットがあります。

メリット

○感情に振り回されなくなってくる

○疲れづらい

盲目的に感情に振り回されれば、疲弊します。振り回されなければ、疲れないのです。

○心の「思いのくせ」が発見できる

見つかれば、自分を疲れさせる「思いのくせ」を良き心に転換できる

○心に振り回さず、グラグラしないので自信がつく

○リラックスする

心の動きに気がつく

たったそれだけ簡単じゃないけど、いつでも誰でもできる

taraは、この瞑想を始めてから自分が変わった気がしています。

気が長くなり、前のように考え込んだり、思い悩んだりすることが減り気持ちが楽になりました。

「変わった」のではなくて、素になってきたのかもしれません。

時々押し寄せる圧倒されるような怒りなどの強い感情の波。この瞬間にこの感情に気づくことはとても難しいですが、練習中です。

ヨガルンタのレッスンは、ヨガのレッスン中だけではない、普段の生活にも活かせるヨーガレッスンをしています。

心と体の健康をテーマに、心も体も楽になる優しいヨーガです。

哲学的なお話、瞑想、アーサナ、呼吸法のレッスンは、初心者でも体が固くてもどんな方でも本格的なヨーガが体験できます。

ご興味ある方は、体験レッスン1000えんをお試しください。

皆様のご参加を、心よりお待ちしております!


レッスンの参加方法はこちら







特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square