キッズヨガ*テーマ『選択』

October 17, 2018

 

キッズヨガ

 

テーマは『選択』でした。

 

選択って何だろう?

普段の生活の中で、選択肢があるものとないものを子供たちと考えました。

 

ベットに入る時間

登校の時間

朝ごはんのメニュー

友達

 

選択肢がない事柄として、習い事!って言ってた子もいたな笑

 

選択肢がないとき、どんな気持ちがする?

悲しい、嫌な気持ち、辛い

 

でもでも!

選択の余地のない状況でも、私たちはいつも「どう感じるか?」

は選択できるんだよ。

登校の時間は選択の余地がないけれど、イライラして怒りなが登校するのか、

それとも受け入れて、気分良く登校するのか、自分の気持ちは選択できるよね?

怒って歩くのと、ニコニコ歩くのと、見えてくる世界もきっと違ってくるよね?

 

ふくれっ面をする、受け入れる、親切でいる、不機嫌でいる、優しい気持ちでいる

または殻に閉じこもる

 

それは、自分で選択するものです。

 

 

ヨガが、態度や気持ちの選択にとても役に立つことをみんなで確認。

気分を変えられる呼吸法や太陽礼拝、子供たちはもうすでにそのツールをたくさん持っています。

繰り返し繰り返し学んで復習して習慣化してしまえば、きっと普段の生活でも必要なときに実践できるようになる。

 

 

タイムインでは、

ヘッドフォンの呼吸 /• 自分に焦点を合わせ、他のことはすべて忘れる• 心と身体と呼吸を一体にする

優しい呼吸 / • 呼吸の感覚を高める• 呼吸の物理的な理解を高める

風船の呼吸 / • ストレス症状を緩和する• リラックス反応を誘発する

ハッピーな呼吸/• 身体を目覚めさせる• 酸素レベルを上げる

 

の中から呼吸法を選択しました。

 

ヨガポーズでは

ドラゴン(ロー・ランジ)、ねじれたドラゴン(ねじれたロー・ランジ)、下向きのイ

ヌ、山、英雄1、英雄2、流れ星を指す、板、コブラ、サメ、岩、ウシ、ネコ、電話、仰

向けのハト、仰向けのツイスト

それぞれの体に合わせてポーズを加減できるように、常に選択肢があることを生徒たちに伝えながら。

自分自身が気持ちがいいと思えるやり方でポーズを行うように奨励しました。

 

割とたくさんのポーズも、普段なら

疲れた~と、やりたくない子もいるのですが、ポーズの強度を選択できること、

やり方を教えるとみんな自分の体に合ったやり方でやると疲れないんだ、という発見がありました。

 

ゲームは人間知恵の輪です。

4人のグループ2つに分かれて、一方はまあるく手をつなぎ、できるだけ絡まって

もう一方のグループがそれを解く、と言うもの。

協調性を伸ばします。

あれこれ考えて、最後にパッと円に戻れたときは感動!

みんな笑顔がこぼれます^^

 

 

私たちは毎日何かしらの選択をして生きています。

選択一つで、先の未来が変わったりするので、その一つの選択のがとても大切です。

ヨガは、あなたの心と体の栄養みたいなものです。

あなたの気分を助け、機嫌が悪い時にはやさしい呼吸をしたり、緊張した時には風船の呼吸をしたり、

元気のない時太陽礼拝をして元気を取り戻したり、その時々のあなたの様子に合わせて、

気分を変えることのできるなんとも便利な道具なのです。

 

竹のようにしなやかで強い、自分を自分で育てていきましょう。

 

 

 

大和田市民センターで月2回開催しているキッズヨガに空きが出ましたので

生徒を募集します。

第2、4金曜日 19時~20時

対象年齢 6〜12才

4回チケット6000円

 

キッズヨガの後に子供達を見ていてくれる方がいますので、ママヨガもしています。

こちらはキッズヨガとセットで参加の場合は1回1000円で参加できます。

ママヨガだけの参加(1回1500円)も同時募集しています。

 

ご興味ある方は、こちらにご連絡ください。

 

 

 

 

みなさま穏やかな良い1日を。

 

tara

 

 

 

Please reload

特集記事

8月のレッスンスケジュール&祈りのチカラ

July 26, 2019

1/1
Please reload

最新記事