アーサナの効用🧘‍♂️

こんにちは🌞

水曜日と金曜日の10:30から

星ヨーガ・やさしいヨーガを

担当しているアヤナです。

ヨーガのポーズのことを

『アーサナ』といいます。

プラーナヤーマ(呼吸)とアーサナは

瞑想に至るまでのプロセスとして

開発されてきたものです。

ヨーガの世界では仏教にも似て

心の迷いや揺らぎを滅することにより

人生は至福に包まれる

とされているため

荒ぶる心を鎮めるために

いかに瞑想を深めるかを

考えられていたそうです。

ところが…

安楽座にせよ 正座にせよ

長い時間同じ姿勢でいることは

身体的に非常に苦痛なのです。

足が痛くなってきたな😔

首や肩が重いな😣💧

顔が痒い気がする😖💦

と、様々な感覚が働いて

私達を瞑想の世界から

いつもの自分に引き戻そうとします。

なぜに自分は鎮まれないのか…💢

こんなにも心を楽にしたいのに❗️

いかにして この瞑想を深めるか

それを可能にする方法として

身体と呼吸からのアプローチが

発見されたようです。

呼吸は心をコントロールするのに

非常に良いツールだけれども

座っている以上

身体の快苦はどうしても付きまとう。

では身体を動かして

筋肉や内臓を活性化させれば

私達の心は元気を取り戻すように

血行が促進されることで

長い時間座っていても

苦痛を感じないようになれるのでは⁉️

と、身体を伸ばしたり捻ったり

丸めたり反らせたり

力を入れたり脱力したり

身体と向き合い研究を深め

様々なアーサナが生み出されました。

アーサナには

動物の名前が出てきますね。

猫や犬、ハトや蛇

馬や牛、ウサギもいるし

鷲やライオンも出てきます。

これらのアーサナは

動物を回想しながら