呼吸を知る!5/4(土)プラーナヤーマWS

プラーナとは生命エネルギーのことで、プラーナヤーマとは呼吸法のことを言います。

生命エネルギーを司るのは呼吸という意味になります。 私たちは目に見える粗雑な肉体と目に見えない精妙な心を持っています。 その2つを繋げるのが呼吸になります。 今回のWSでは、最初に完全呼吸法をやり、身体をほぐす動きをやった後に、カパラバティとアヌロマヴィローマ(ナディショーダナ)をやり、最後腹式呼吸をやっていきます。 シヴァナンダヨーガでは毎回やっているパワフルな呼吸法です。

完全呼吸法は、腹式呼吸と胸式呼吸を組み合わせた呼吸法。 カパラバティは頭蓋骨を輝かせるという意味で、体全体の活性化ができます。 アヌロマヴィローマは、別名をナディショーダナと言いナディ(気道気管)の掃除ができます。

腹式呼吸は、お腹を膨らませたりへこませたりする丹田を意識する深い呼吸。

プラーナヤーマをやる前には、4/20クリアーWSでやるジャラネティ(鼻の洗浄)をしておくと、より効果的になります。 昨年、八王子ヨガまつりの中でプラーナヤーマクラスをやらせてもらいましたが、参加者のアンケートで『呼吸法のクラスがものすごかった!』という意見をいただきました。 途中、横になってしまう生徒さんもいたくらいで、終わった後はカウントしていただけの私も全身がビリビリしていて、あんな経験は後にも先にも初めてで、本当に呼吸法のパワフルさを感じる出来事でした。

プラーナの循環がものすごい勢いで出来ていたのだと思います。 普段は無意識にしている呼吸、たった10分間ですら止めることのできない呼吸を知り、体験しに来て下さい。

5/4(土)みどりの日10:00〜11:30

会員はドロップインまたはルンタのチケット1枚で受講可能です。 こちらも前日までの予約制です。 皆さまのお越しをお待ちしております。 saori 

参考文献

サンガ

プラーナヤーマの科学

スワミ・シバナンダ

友永淳子(訳者)

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square