呼吸を観察する!5/1(水)マインドフルネス瞑想WS

マインドフルネスとは『今、ここに意識を集中をすること』を言います。 自分の身体や頭や心の中、さらには身の回りに起きていることに意識を完全に向けることを言います。 批判や判断の加わらない気づきです。 そのやり方はいくつもありますが、瞑想においては呼吸を観察する方法をやります。 普段、誰もがしている呼吸ですので、とても安全で安心なやり方です。 この日は、座るために身体をほぐす動きをした後に、短い休憩を入れながら2回に分けて座ります。 ヨガマットに座ってもらい膝掛けを用意しますが、他に必要なものがあればお持ちください。 足が痛くなりやすい方は椅子のご用意もできますのお知らせください。 瞑想はとても繊細なものになります。 そこだけにエネルギーを向けたいので、このクラスの前後〜途中はなるべく他人との意思疎通(話しをする、目を合わす、触れる)はしないようにお願いします。

4/20クリアーWSでやる鼻の洗浄(ジャラネティ)をやっておくと、鼻の通りが良く呼吸をしやすいので大変おすすめです。

5/1(水)天皇即位の日14:00~15:30 会員はドロップイン、またはチケット1枚にて受講できます。 前日までのご予約制です。 瞑想に興味がある方、マインドフルネスに興味がある方、ぜひお越し下さい。 saori 

参考文献:

日本実業出版社

心を強く、やわらかくする"マインドフルネス"入門

『今、ここ』に意識を集中する練習

ジャン・チョーズン・ベイズ

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square